高セキュリティ・高負荷対応プラットフォーム

Webシステムを構築する際、システムの規模に応じてサービスの可用性、DBレプリケーション、サイト改ざん、セキュリティ対策などさまざま対策を検討し、システムを構築しなければなりません。

WebBordのクラウドサービスは、厳しいセキュリティ要件を満たす堅牢かつ高速ネットワークを備えた国内データセンターで運営しており、クラウド利用におけるセキュリティと可用性を確保するために、さまざまなサービス・機能をご利用いただけます。

WebBoardのクラウドサービス利用におけるメリットは、お様さまが安全にWebシステムを導入するにあたりインフラ構成、セキュリティ、可用性を意識することなくWebシステムを導入することができます。

ネットワーク&サーバーセキュリティ

WebBoardのクラウドサービスは、Webシステムの構築に特化したインフラ環境を標準でご提供します。
一般的なクラウドサーバでWebシステムを構築する場合、クラウドサーバはインターネット経由で操作できるため、常に管理者権限を奪取するための不正アクセスにさらされています。
WebBoardで公開されるWebサーバに配置するコンテンツは、全てWebBoard管理サイトより操作するためWebサーバへはファイアウォール機能によりHTTP、HTTPSのみ許可に加え、Webサーバ、データベースサーバがインターネット環境にさらされることがなく安全にWebシステムをご利用いただけます。

スケーラビリティと可用性

WebBoardで利用している仮想マシンは、高可用性を実現する障害時のHA(フェイルオーバー)機能に加え、アクセス集中の対策として仮想マシンも冗長構成を標準装備しています。

アクセス集中における仮想マシンのスケールアウト、スケールインも当社にて運用対応するため、お客さまは安心してサービスを継続させることができます。

ソフトウェアセキュリティ

サーバプログラムを利用したWebシステムを構築する場合、クラスサイトスクリプティング、SQLインジェクションなどさまざまなセキュリティ対策を考慮し、システム開発をおこなわなければならずWebシステムを新規に構築した場合、個人情報取得のための不正アクセスにさらされます。

WebBoardでサイト構築した場合、Webシステムで必要なソフトウェアセキュリティ対策が自動で組み込まれるため、安全にWebシステムをご利用いただけます。

パフォーマンスの最適化

仮想マシンの安定したパフォーマンスを実現するため、サービスを構成するサーバー、ネットワーク、ストレージを監視し、常に仮想マシンリソースの最適な分散配置を行っています。

ストレージには高性能なハードウェアを採用しており、安定したI/O性能を引き出すことが可能です。